東京大学・安田講堂に当会の銘板が設置されました

 当会は、去る2019年12月に開催された「設立30周年記念シンポジウム」において、ノーベル物理学賞を受賞された梶田隆章氏(東京大学 卓越教授・特別栄誉教授 宇宙線研究所長)に基調講演をいただいた感謝の意として、東京大学基金へ寄付を行いました。

それに対して、同事務局より「寄付への感謝のしるし」として、東京大学安田講堂回廊に当会の名が刻まれた「貢献会員銘板」が設置されました。

 現在、安田講堂はコロナ対策として、施設内の見学が中止となっておりますが、見学解禁に先んじて、銘板の写真を掲載します。

安田講堂回廊全景
貢献会員銘板(公益社団法人日本技術士会登録グループ 企業内技術士交流会)

(以下の公開アドレスへアクセスください)

https://webfs.adm.u-tokyo.ac.jp/public/lk9ogASJaQHAvacBuCR2JpdkW3ROcfD_tUknpCr1ijTO
https://webfs.adm.u-tokyo.ac.jp/public/QkqggAUJtcHAvn0BNcZ27YpBPU5YSflhC_MMoI33xvos

会員の皆様におかれましては、コロナ感染が落ち着きましたら、足を運ばれてはいかがでしょうか。

‐以上‐